FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←秋桜、揺れる 13  和哉 →秋桜、揺れる 15  翼  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ  3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ  3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ  3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ  3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ  3kaku_s_L.png Time After Time
総もくじ  3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【秋桜、揺れる 13  和哉】へ
  • 【秋桜、揺れる 15  翼  】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「Blue Sky,True Mind」
秋桜、揺れる

秋桜、揺れる 14  翼

 ←秋桜、揺れる 13  和哉 →秋桜、揺れる 15  翼  

「今日は病院に行くからね。一応、保険証は持ってきて」


週明け、北川さんが朝メシの時、ほっぺた指差しながら言った。
抜糸は、まだ先のはずなのに。


「警察病院じゃ、適当だからね。形成外科で縫い直してもらう。
 女の子と違って、普通は、男だと気にしてもらえないからさ。
 せっかくの綺麗な顔なんだから、もったいないよ」

へー、縫い直しできるんだって、感心してたけど、保険効くのか心配にはなった。
形成外科は、いつか行けたらいいとは思ってたから、参考にさせてもらおう。


「二の腕もついでに診てもらおう。今の技術なら、かなり薄くできるよ」

「え、すっげ時間と金かかりますよね。俺、まだ金貯まってないです」


ネットで相場調べたりしてたけど、両腕に何ヶ所もあるしさ。
住むとこもまだなのに、そんなことに金は使ってらんない。


「腕は、見てもらうだけでもいいじゃない。
 その後に、友達とも会うから、お昼は外で食べようね」

「ああ、外山と連絡取れたんか。
 今日辺り、向こうがなんか言うてきよるやろし、早めに動いた方がええな」



とにかく、二人の動きが早くてさ。
頭、なかなかついてかねーし、何か口挟んでも、ニッコリ笑って言い返されると黙るしかねぇ。
俺に味方してくれてるのは確かなんだし、任せといた方がいいんだろうな。





連れて行かれた病院は、新しい綺麗なビルにあって、病院ぽくなかった。
アルコールの匂いとかもしないし、待合室のソファは上等で、ハーブティーが出てくんだ。


なんか、もういろんなことがありすぎて、驚くのも疲れちまってさ。
みっともねぇと思ったけど、白旗揚げた。

「すみません。俺、頭がついてかないんで、言う通りに動きます。
 いい年してるのに、情ないですけど」

そう言って頭下げたら、二人は別に呆れたりしなかった。

「うん、それでいいよ。ただし、イヤなことはイヤだって、はっきり言うこと。
 大変なことが続いた上に、慣れてないことばかり、これからしばらくも続くからさ。
 難しいこと考えずに、気楽にしてて」

「別に、ついてくるだけやからって、べったり甘えてるとか思わんでええ。
 俺たちは、勝手にやってるだけや。
 それに、言うたやろ?翼のおかげで、仲間の一人がトラブルから抜けられそうなんや。
 せやから、お礼も兼ねてんねん」


会えなかったけど、この人らの仲間だ。
少しでも、その人の役に立ったんなら、素直に嬉しいと思う。
だからって、何でもやってもらうのもって、ためらってたけどさ。
北川さんの行動力と人脈っつーの?、それがすごすぎて。
この人にとっては、大したことじゃないのかもって、思うようになった。

あとさ、この人たちなら、きっちり線引きすると思うんだよな。
仲間だから助け合うのは当然とは思ってても、相手がずーずーしく踏み込んできたら、ピシャっとドア閉める。
そんな気がしたんだ。


俺と違って、自分にきっちり自信持ってっから、できること。
瑛士さんに、よく言われてた。


『自信を持ってないと、相手の言うことに流される』

俺が底辺だからって卑屈になってると、そう注意された。
瑛士さん自身が、プライドを持って仕事をして、努力もして、自分に自信をつけた。
ゲイであることは別だろうけど。
俺だって頑張って仕事も勉強もしてる、堂々と胸を張って生きていいんだって。




「あー、聞いてたより、傷は綺麗だね。
 これなら、縫い直してコラーゲンテープで、痕はあまり残らないと思うよ。
 まだ、若いから大丈夫。ちゃんと食べて睡眠取る必要はあるけどね」

北川さんの友達だって医者は、俺の傷を診察して言った。
手際がいいんだろうな、あっという間に元の糸抜いて、また縫ってって作業をやってくれた。


「腕の方は...うん、二回で済むかな。痕と痕の距離が近くてよかった。
 顔が終わったら、また相談しよう。北川の依頼だからね、格安にしとくよ」

「保険適応外な分、値引きもできるってもんだよね?」

井上さんって人が院長で、北川さんの友達らしかった。
北川さんが念を押すと、イヤな顔でもするかと思ったけど、一緒になって笑ってる。

「ああ、お前には随分助けてもらったしな。
 返せる時に返さないのは、男じゃないだろ?」

北川さんより、もっと華奢で線の細い人なのに、中身は裏切って男らしいって感じ。



こん時、ほんとに心底、羨ましいと思った。

金持ってるとか、頭が良くて東大出てるとか、そんなことじゃなくてさ。
人脈っつっても、利害関係だけじゃねぇのが、話してるの見てて、すっげわかったから。

お互いに信頼してるから、ヤバいことも頼める。
そーゆーことだよな。


俺には、家族もいないけど、友達もいない。

ばーちゃん家から出て、また転校して、友達作る余裕なんかなかった。
生きていくだけで精一杯で、卒業アルバムだって、持ってない。
同情されたんだろう、金払ってなくても送られてきたけどな。
すぐに、ババァが捨てちまったし、俺も別に欲しくなかった。
俺の写真なんか、一枚もないんだよ。小学校のも中学のも。


十歳までの友達も、どこにいるのかなんてわかんねぇ。
名前もろくに覚えてないのは、向こうもおんなじだろ。


生きてくだけで、精一杯だった。
働きだして、やっと普通に食えて眠れるようになった。
会社では可愛がってもらったし、腹から笑うこともできるようになった。
それで充分、幸せだと思ってた。

逃げ出して、瑛士さんに出会って、もっと楽しいことや嬉しいことを知った。
毎日、ありがたいと思って過ごしてたよ。こんなに幸せでいいのかって。


でもさ、人間、贅沢に慣れるんだよな。

充分だと思ってたはずが、羨ましいって感じてるってことはさ。
俺も、そんな仲間が欲しいって、ないものねだりしてるってことだ。

幸せが当たり前になって、もっともっとって、欲を出してきたってことだ。




瑛士さんさえ、いてくれればよかった。
その瑛士さんから、離れなきゃなんなくなった。
心の中にいてくれる、それでいいとか思ってたくせにな。

やっぱ、俺って、根性なくて欲が深いんだ。

瑛士さんに会えないなら、せめて、仲間が欲しい。
俺を信用してくれて、俺も信用できる、仲間が欲しい。
原田さんも北川さんも、味方で仲間だって言ってくれる。
だけど、どう頑張ったって、この二人とは対等になるどころか、足元にも及ばねぇ。
助けてもらってばっかで、役に立つことはできねぇ。

そんなん、味方ではあっても、仲間じゃねぇよな。



その思いは、次の場所で、もっと強くなった。


「久しぶり。この子が、依頼人の西山翼。
 翼、こいつは、俺と聡志の同期で弁護士の外山大輔や。
 俺の高校の同期でもある」


別のビルに連れてかれて、また初めての場所。
弁護士事務所の所長室......。

最初の工場で定年まで勤めてたら、一生会わないような高学歴の人たち。
たった一週間で、何人目だ?

さっきは、まだ傷の話だったから、わかったけどさ。
今度は、ミンジだのケイジだの、よくわかんねー言葉ばっか。
で、俺って依頼人なの?
とりあえず、聞かれたことだけは、一生懸命に考えて返事して、後はずっとおとなしくしてた。




「裁判になるとめんどいからなぁ。一番いいのは略式起訴ってとこか」

「ああ、不起訴にはなんねぇだろうが、裁判するほどじゃない。
 初犯らしいし、傷がこの程度なら、落とし所はそこだろう。
 ただ、振りでいいから、反省してくれるといいけどなぁ」


反省...するかなぁ、あの女。
絶対にしそうにないけど、金持ちそうだから、世間体考えたら演技くらいはするかもな。


俺のことなのに、俺はよくわかんないまんま、蚊帳の外。
三人は、真剣に話し合った後、しばらく近況とか笑って喋ってる。

それが、すっげ楽しそうでさ。
ああ、学生時代の友達って、やっぱ、特別なんだろなとか。



自分に縁のないもんばっか、ずっと見せつけられた気がして。
俺のためにやってくれてんだ、そんなこと考えちゃダメだって思ってんのに。



また卑屈になっちまってた。











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ 3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ 3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ 3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ 3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ 3kaku_s_L.png Time After Time
総もくじ 3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ  3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ  3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ  3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ  3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ  3kaku_s_L.png Time After Time
総もくじ  3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【秋桜、揺れる 13  和哉】へ
  • 【秋桜、揺れる 15  翼  】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【秋桜、揺れる 13  和哉】へ
  • 【秋桜、揺れる 15  翼  】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。