FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←金剛不壊 8 →金剛不壊 10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ  3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ  3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ  3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ  3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ  3kaku_s_L.png Time After Time
総もくじ  3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【金剛不壊 8】へ
  • 【金剛不壊 10】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「True Colors」
金剛不壊

金剛不壊 9

 ←金剛不壊 8 →金剛不壊 10

帰国翌日。

目が覚めたら、隣に烈の寝顔。
嬉しくて、安心して、触りたくなる。

でも、ぐっすり寝てるから、起こさないようにしないとね。
そーっと、起き出して、トイレへ直行。

冷蔵庫をチェックして、朝御飯をどうするか考える。
今週は、烈に頼りっぱなしだったから、今日は三食とも俺が作るんだ。
昨夜、烈が作ってくれたおかずは、全部食べちゃったし。

うん、わかめと豆腐の味噌汁、ほうれん草のおひたしが作れるな。
それに、久しぶりにだし巻き作ろうっと。
ホテルのオムレツが美味しくなくて、食べたくなってたんだよね。


味噌汁作って、ほうれん草をさっと茹でる。
卵焼きフライパンに、白だしとみりんで味付けした卵液を流し込む。
固まらないうちに寄せて、また流し込んで。
お弁当用じゃないから、形は整えなくてもいいかな。

もうすぐできあがりって思ってたら、烈が起きてきた。
ちょっと寝ぼけてるのが、すっごく可愛いんだ。


「おはよう。もうできるよ。食べられる?」

「うん、ありがと。顔洗ってくるね」


笑っちゃうくらいにいつも通りで、昨日までが嘘みたいだ。
テーブルの上のコーヒーがなかったら、夢見てたのかと思うよな。



「ナナのだし巻き、久しぶりだ」

「白だしだから、手抜きだけどね」

「手抜きじゃないじゃん!
 俺じゃ、こんなに綺麗に作れないもん」


洗濯機の音をBGMに、朝御飯を味わう。
烈が、美味しそうに頬張ってる。
それだけで、すっごく幸せになれる。

単純だからって、悪いことばかりじゃない。
こういう時、そう思うんだよね。

一緒にいれば、つらかったことも、いつか笑い話に変わる。
烈のおかげで、忙しくても楽しい毎日だ。




後片付けをしてたら、メールの着信音。
開いてみると、要と笙からグループ内に来てた。


『昨日はありがとう。いってきます!』

『お疲れ様でした。連休はゆっくり過ごしてください』


短いメッセ、でも、二人らしい。
気を許してる人間に対しては、一切、言葉を飾らない。
そんなとこも共通してる。

すぐに、昇平と由人が「いってこい」メール。
俺と烈も「いってらっしゃい」って、メールしといた。



「あの二人なら、英語は話せるし、俺みたいに焦らなくて済むよね」

「要も、出張で海外行ったりしてるもんね」


洗濯物を干しながら、烈と二人でお喋り。
休んでていいよって、言ってくれたけど。
烈の隣で熟睡して、疲れはどこかへ行っちゃった。

それに、二人でやった方が早いじゃん。

何より、烈とゆっくり過ごしたかったんだよね。




さて、洗濯も掃除も終わった。
今のうちに、買い物行こうかな。


「晩御飯は、何食べたい?
 お昼は、きつねうどんとオニギリね」

「スーパーに行って決めようか。
 久しぶりに、一緒に買い物しようよ」


烈の顔を見てて、俺、余裕なかったなーって、しみじみ思う。
そんな俺のことを気遣ってくれて、ほんとにありがたかったなぁ。


二人でスーパーに行って、予算内の買い物。
ノーマルだったら、手を繋いで歩けるのに、ちょっと残念。
まぁ、そんなことはできなくても、幸せなんだから、気にしない気にしない。
烈に叱られるのは、怖いしね。


帰ってから、買ったモノを整理して、コーヒーで休憩。

烈が、俺の顔をじっと見てる。


「あ、そうだ。あの、ね...」


珍しく歯切れが悪い。

何か悩んでたりするのかな?


「どうしたの?何か、困ってる?」

「ううん、お兄さんさ、大阪に来ることある?」

「んー、どうだろう」


兄貴は、大阪に来ることがあっても、会おうとは言わなくなってた。
それは、理由があるんだろうけど、無理に聞き出すのはマズい気がしてる。

たまの電話でも、愚痴らなくなってきてる。
姉貴と俺の近況を聞くだけで終わる。
社会人になってから、兄貴も弱音を吐いてくれるようになったって喜んでたのにさ。
なんだか、どんどん追い込まれてるような気がするんだよね。



「お姉さんには、無理だろうと思うけど。
 お兄さんには、ご挨拶したいと思ってるんだ、ダメかな?」


一瞬、何のことかわからなくて、ポカーンとしちゃった。

え、それって、えーと、えーっと......。


「烈、いいの?!」

「ナナ、声が大きいって」


いや、だってさ。
俺だって、兄貴にきちんと紹介したいと思ってたよ?

言えないと思ってた時期もあったけどさ。
やっぱり、兄貴には報告した方がいいって思い直したし。
兄貴には、会わせたこともなかったしさ。
二人とも、気づいてるだろうし、今さらって感じだけど、俺としては安心させたいし。

でもさ、烈の親御さんには挨拶できないよね?
俺ばっか、家族を安心させるのって、不公平じゃないかなぁ。


「うちの親には、挨拶は必要ないからね。
 兄貴には、俺、言ってあるし」

「え、お兄さんに言ったの?」

「うん、俺がゲイなのはバレてるしね。
 ナナがいない間に、考えることがあってさ。
 兄貴には、一昨日の夜、電話で話した。
 いつか、二人で家を買うって目標も、よかったなって言ってるよ」


ああ、高校の時にバレたって話してたっけ。
親にだけはバレないようにしろって、キツく注意されたって言ってたよな。
それは、世間体だけじゃなく、烈を守るためだったんだろうって、感謝してた。

あのお袋さんなら、半狂乱になって、執着がひどくなったりするかもしれない。
お兄さんの話だと、まだ烈のことは諦めてないらしいしね。


「烈が構わないなら、兄貴に連絡しとく!
 スケジュール合わせて、会いに行こうね」

「不安だけど、けじめはつけないとさ。
 反対されても、俺、離れるつもりないし」


うわ、烈、カッコいい!!
仕事してる時って、こんな感じなのかな。

キリッとしてて、真剣な顔。




「何、黙ってるの?
 やっぱり、マズい?」

「ううん、嬉しい。兄貴は、反対なんかしないと思う。
 それに、もし反対されても、俺だって離れるつもりなんか、これっぽっちもないよ」


慌てて言うと、烈がニッコリ、極上の笑顔。

うー、その顔は可愛すぎるでしょ?
今、そんな場合じゃないのに、下半身直撃なんだって!!


でも、どうして急に、挨拶なんて言い出したんだろう。

疑問が湧いて考えてたら、烈が俺のほっぺを軽くつねった。


「ずっと言ってたじゃん。
 お兄さんとお姉さんには、安心してもらいたいって。
 だから、就活も頑張ったし、社会人になってからは甘えてないでしょ?」

「うん、そうだけど」

「それに、ナナは、ずっとお兄さんのこと心配してたじゃん。
 一人で大丈夫かってさ。
 お兄さんだって、それは心配してると思うんだ。
 ナナには俺がついてますって言えば、安心できないかな?」

「うん、安心すると思う」

「だからだよ。ナナが、お兄さんとお姉さんが、すっごく大事なのわかってる。
 俺も、できることはしたいの」


すこーしずつ、すこーしずつ、言葉の意味が染み込んでくる。

烈が、どれだけ、俺のことを大事に思ってくれてるか。
烈が、どれだけ、俺のことをわかってくれてるか。


「俺、烈ほどできてないよね」


嬉しいのと、申し訳ないのと、ぶわっと湧いてきて、涙になって溢れてくる。
ちっちゃい烈の方が、ずっと大人だと思う、瞬間。


「ナナは、充分すぎるくらい、俺のこと好きじゃん?
 俺は、それに応えたいだけ。頼むから、泣かないでよ」


烈が、俺の涙を拭いてくれた。
ギュッと抱きしめると、背中に腕が回ってくる。

今度は、下半身より、心がいっぱいになって。

烈に負けないくらい、大人になろうって、強く思った。 











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ 3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ 3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ 3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ 3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ 3kaku_s_L.png Time After Time
総もくじ 3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ  3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ  3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ  3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ  3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ  3kaku_s_L.png Time After Time
総もくじ  3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【金剛不壊 8】へ
  • 【金剛不壊 10】へ

~ Comment ~

NoTitle

七海くん、おめでとう!
世間の荒波はこれからもあるけど、今はちょっと置いといて。

周囲のみんなに磨かれて、どんどん輝いてきてるようだねー。
だけど、ダイヤモンドは、ダイヤでしか磨けないのは知ってる? つまり、磨いてくれる相手も磨かれてるってこと。(なんだと思う。多分💦)

そして笙さん。
ハネムーン、楽しんできてね! 可能なら、バリにいる間だけでも要さんのことだけを考えて欲しい。。 無理カナ・・・?

トーイのことも心配。 精神的にバランス崩してそう。

Re: NoTitle

少しは成長してきたとは思いますが、まだまだ二十代。
先は長いので、頑張ってほしいと思います。

笙については、切り替えは得意ですので、心配ないかと。

トーイは...SMSとHappiness!で、既に書いてますが。
この翌年に、HAKONIWAは解散してしまいます。

彼については、しばらくお待ち下さい。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【金剛不壊 8】へ
  • 【金剛不壊 10】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。