「True Colors」
無色透明

無色透明 8

 ←無色透明 7 →無色透明 9

「生まれたんじゃないの?」


姉貴が質問して、兄貴は軽く頷いた。
んー、さすがにマズくないかなぁ。


「俺はいいから、行ってあげてよ。
 自分の子どもだろ?会いたくないの?」

「俺の子だとしても、もうどうでもいい。
 あの女が生んだと思ったら、可愛くもなんともない」


俺、焦ってしまって、姉貴を見たら、困った顔して、首を横に振ってる。
結婚した後も、スクープされまくりだったから、兄貴があの人に何の興味もないのはわかってたけど。

自分の子どもだったら、少しは可愛いんじゃないかと思うのは、俺がガキだからかなぁ。




「ゴメンな、せっかく、ななが帰ってきたのに。
 さぁ、食おうぜ。冷めちまったら、もったいないだろ?」


兄貴は、完全に切り替えた顔してて、俺も合わせることにした。
これ以上は、何を言っても無駄、それどころか、兄貴が哀しそうな顔するだろうし。

生まれた甥っ子か姪っ子には悪いけど、こんなに兄貴がキレるなんて、あの人、何したんだか。



兄貴は、俺と姉貴には甘々だ。基本的に他の人にも優しい。
だけど、向いてない仕事ーホストクラブーを、時給につられて二年半もやって、かなり、線引きが強くなった。

それは、芸能人になって、もっと激しくなってる。
事務所の社長さんと、バンドとは別に、兄貴個人についてるマネージャーさん、この二人しか信用してない。


バンドでは、オーディションに受かった組に、兄貴をヴォーカルとして入れ込んだ形だから、一人で浮いてる。
兄貴一人だけ特別扱いなのは、画面見ててわかるしさ。


曲作ってるのは、リーダーでギターのユージ。
他の三人は、ユージの幼馴染で、中学からずっと一緒にやってきた。

全員、背が高くて、スタイルがいい。
顔だって、タイプは違うけど、整ってる。
特に、コウセイは中性的で、サムは兄貴と同じ王子様タイプ。
だから、事務所はビジュアルを全面的に売りにしてる。
アルバムジャケットや雑誌の取材なんかは、兄貴を中心に三人が目立つような写真ばっか。

兄貴は、歌は巧いけど、ギターはデビュー決まってから、慌てて覚えた程度。
見た目で売れてる自覚はあるから、メンバーに対しても複雑な感じ。

元のヴォーカルはコウセイ。
この人とユージは天才なんだって、最初の頃、よく凹んでた。

去年のレコーディングでアメリカに行ってから、兄貴の拗れ方がさらにひどくなった。
理由は言ってくれないんだよな。

お袋と同じで、「心配するな、大丈夫」って。

姉貴は、なんとなく察してて、でもできることがないから、兄貴が来た時に寛げるように頑張る。
ただ、俺がマンション出てからは、兄貴が泊まることはなくなったらしい。

女と二人ってだけで、簡単にスキャンダルになる。
スキャンダルになるのは平気らしいけど、姉貴のことがバレるのはイヤだって。




「明日は一日オフもらったからな。どこか行きたいとこあるか?
 新しいパソコン欲しいんだったよな。見に行くか?」

「にーちゃんと買い物なんかしたら、目立ってしょうがなくない?」

「ああ、東京なら知らん顔してはくれるけど、お前のことがバレるのはマズいか」


途端にしょぼんとする兄貴が、申し訳ないけど可愛いんだ。
姉貴もクスクス笑っててさ。


「おにーちゃん、休み取るために、働きっぱなしだったでしょ。
 明日は、三人でゆっくりしようよ。
 私も、予定入れてないから、ご飯作るし、ね?」

「うん、パソコンは大阪で買うよ。送るの金かかるし。
 向こうにも、秋葉原みたいなとこあるんだぜ。
 あ、そうだ。三人で映画見ようよ。俺、録画したの持ってきたんだ」


烈と予定が合わなかったらの暇つぶし用に、予約録画しておいた、何本かの映画。
子どもの頃、テレビで見たアニメもあるんだ。


「それ、いいね。私も最近忙しくて、余裕なかったから、ダラダラしたいかも。
 録画したってことは、この前やってた「天空の城」もある?」

「もちろん、俺もねーちゃんも大好きじゃん!」


兄貴がデビューして、経済的には余裕ができても、逆に精神的な余裕はなくなってた。

忙しい兄貴をフォローしながら、せっせと受験勉強してた、姉貴。
二人にぬくぬく守られてるくせに、自分がゲイだって自覚して、ビクビクしてる俺。


でも、久しぶりに会った嬉しさが、そんなのどっかに吹き飛ばしてくれた。
さっきの電話も、俺の中では「なかったこと」になってる。




三人で、豪華な晩メシ食べて、いろんな話して。

俺の大学のこととか、バンドのこと、友達のこと。
姉貴の就活や資格試験のこと。

嬉しそうに、ニコニコ聞いてる、兄貴。
忙しくて大変なはずなのに、何の愚痴も言わない。


仕事の話は、滅多にしてくれない。
俺たちが質問した時だけ、答えてくれる。



自分たちのライブには、来るなって言うんだよね。
俺たちのことがバレて、下手に利用されるのは我慢できないって。
社長さんにも、俺たちのことは公開しないってことで、契約してるらしい。


HAKONIWA自体がビジュアル系で、センターの兄貴は「夢の国の王子様」って感じの売り出し方だしさ。
私生活はオープンにしない方が人気は取れるって、プロデュースした人も押したらしい。
他のメンバーも、一切公開してない。

元々、仲が良いわけでもないから、兄貴自身、メンバーのことを詳しく知らない。
知ってるのは、四人がガキの頃からの友達だってこと。
ユージは高校中退してまで、曲作りとギターにのめり込んでたこと。
他の三人は大卒で、コウセイなんか音大卒、みんなそこそこの家出身ってこと。


バンド以外の仕事が増えて、練習時間に間に合わないのを申し訳ないって言ってる。
でも、社長には逆らえないから、ドラマやバラエティを蹴るわけにはいかない。
特に、CMはいい金になるし、バンドが長続きするとは思えないからって。


非公開を通すつもりだったけど、兄貴の結婚だけは、相手が相手だから、オーブンにせざるを得なかった。
相手の事務所がもっと大手だったから、向こうの言うなりってこと。



それでも、俺がバンド始めた頃から、取れたチケットを回してくれたりしててさ。
帰省中に開催される、夏フェスのチケットを二枚くれた。

俺の好きな外タレも出るし、SMSもラインナップに入ってる。
姉貴は行けないらしいから、烈にメールしたら、「行く!」って一言だけ返事が来た。
!がついてるのは、かなり喜んでる証拠。


大阪で不便だと思うのは、ライブの数。
やっぱ、東京ほどは外タレも来ないしさ。

昇平に連れてってもらったけど、東京より選択肢はないんだよな。
夏フェスだって、なんかローカル色が濃いし。




兄貴が風呂入ってる間、姉貴と片付けながら、小声で話す。


「にーちゃん、ほんとに病院行かなくていいのかな」

「おにーちゃんが行かないって言ってるのを、無理に行かせるのもね。
 詳しくは話してくれないけど、あの人、おにーちゃんを脅迫したらしいし」

「は、何それ?!」

「妊娠も、コンドームに穴開けられてたって、キレてた。
 新居用に用意したマンションには、ほとんど帰ってないみたい。
 他に借りてて、そこかここに帰ってる」

「なんか、女の執念って感じで怖いよ。
 俺たちのことバレたら、逆ギレして何されるかわかんないね」

「おにーちゃんも、それを一番心配してる。
 だから、あんたも気をつけなさいね」



姉貴の話で、相手の女は、俺にとって敵だって認識に変わった。

脅迫で結婚まで持ち込んで、子どもを武器にするって、何なんだよ?!
それを、大事な兄貴相手にやられて、我慢できるかっての。


......生まれた甥っ子か姪っ子には、悪いけどさ。


俺と一日違いの誕生日。

生まれてくるタイミングも悪かったかも、ゴメンな。











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ 3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ 3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ 3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ 3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ 3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png お知らせ
総もくじ  3kaku_s_L.png SOLD OUT
総もくじ  3kaku_s_L.png Double Fantasy
総もくじ  3kaku_s_L.png Blue Sky,True Mind
総もくじ  3kaku_s_L.png Happiness!
総もくじ  3kaku_s_L.png True Colors
総もくじ  3kaku_s_L.png Crossroad
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【無色透明 7】へ
  • 【無色透明 9】へ

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: NoTitle

はい、同じ一人の人間でも、見る人が変われば立場も見え方も変わる。
トーイにはトーイなりに事情があったわけで。

この話を書いてる最中に、Happiness!を思いついて先にアップしたため、トーイ、ただのひどいヤツになってしまってます(汗)

SMSと青空ではちょい役なんですが、またまた私のくせで詳しくキャラ設定してまして。
そこからできたのが、今アップ中のTrue Colorsなんですね。
今となっては、Happiness!が先でよかったかもなぁ、と思いますが、これから先はどうでしょう...。
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【無色透明 7】へ
  • 【無色透明 9】へ