I Love Rock N' Roll

完全に、趣味に走ったオリジナルBL小説です。たまーに、R指定があります。十八歳未満の方、お嫌いな方は、ページを閉じてください。

あとがき 【True Colors】

あとがき 【True Colors】


七海と烈の物語は、いかがでしたでしょうか。


少し鈍くて、でも、一生懸命で憎めない。
感情に素直で、明るく前向き。

勝手な思い込みですが、ドラマーにはそんな感じの人が多い気がします。

ギターでもなく、ヴォーカルでもなく、最初からドラムを選ぶ。
まず「リズム」が気になる時点で、ストレートな人かもしれない。

そういう男の子が何を考えて、どう成長するか。

それを書きたいと思っていたら、できあがった物語です。


七海には、私の大好きな某ドラマーみたいに、長所は残したまま、カッコいいオジサンになって欲しいです。

いつまでも、素直で明るく、あっけらかんと。
哀しいことがある時はガクンと落ち込んで、でも、助けてくれた人に感謝して。
メンバーで一人だけ、「テクが残念な子」と言われつつも、努力を続けて、どんどん巧くなって。 

そう言う人になってくれたらな、と思います。



笙が登場しているおかげで、二人が食われていた感は否めません。

笙と要の出会いや、結婚に至るまでのエピソードが、二人に大きく影響しているので、書かないわけにもいかず。
笙ファンの方もいらっしゃるみたいなので、笑っていただけるかなぁと、甘い考えもありました。

また、Happiness!を、先にアップしたことで、わかりにくくなってしまったかもしれません。
相変わらずの読みにくさ、申し訳ありませんでした。

次の話については、十一月二十七日、来週月曜に、第一話を公開予定です。
よければ、そちらもおつきあいください。


六本目を書き上げることができたのも、読んでくださる皆さんのおかげです。

いつもいつも、本当にありがとうございます。








蒼生 拝











にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Menu

プロフィール

蒼生

Author:蒼生
電子の海の片隅で、
コソコソ妄想しているだけのブログです。

R指定ありです。
18才未満の方の閲覧はご遠慮ください。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR